[相談]

面談による相談(30分)3,300円但し、初回は30分まで無料

[遺言作成支援業務]

事実関係調査:相続人27,500円相続予定関係説明図の作成を含む
事実関係調査:相続財産27,500円相続予定財産目録の作成を含む
自筆証書遺言:文案作成55,000円相続人調査・財産調査・財産目録作成後、ご希望に応じた遺言書の文書をご提案、作成いたします。
公正証書遺言:文案作成55,000円
相続人調査・財産調査・財産目録作成後、ご希望に応じた遺言書の文章をご提案、作成いたします。公証人との打ち合わせ、案文決定、日程調整等をいたします。
証人手配が必要な場合別途11,000円頂きます。
※公正証書遺言の作成には、別途で公証人手数料が必要になります。(公証人手数料は、目的財産の価格に応じて、公証人手数料令で定められています。

[相続業務]

事実関係調査:相続人27,500円相続人関係説明図の作成を含む
事実関係調査:相続財産27,500円財産目録の作成を含む
遺産分割協議書作成55,000円〜相続人、相続財産調査後、遺産分割協議書を作成します。
相続手続き220,000円〜金融機関、不動産、自動車などの名義変更を一括して行います。
※不動産の名義変更には別途司法書士費用が必要になります。
※不動産の名義変更は司法書士にお願いするため、費用の概算が早めに必要な方はご相談時に相続の対象となる土地・建物の全部事項証明と、固定資産評価証明書をお持ちください。固定資産評価証明書はこちらで取り寄せることもできますので、お気軽にお問い合わせください。

[後見業務:文案作成]

見守り契約
公正証書 文案作成
35,000円「見守り契約」「死後事務契約」は
原則として「任意後見契約」と同時に締結します。
任意後見契約
公正証書 文案作成
55,000円「見守り契約」+「任意後見契約」+「死後事務委任契約」
おまとめいただくと110,000円になります。
死後事務契約
公正証書 文案作成
55,000円
※別途で公証人手数料が必要になります。①一契約につき11,000円、②法務局に収める印紙2,600円、③法務局への登記嘱託1,400円、④書留郵便料 おおよそ540円、⑤正本謄本の作成手数料

[後見業務:受任]

見守り契約の受任(月額)5,000円から
任意後見契約の受任(月額)20,000円から
死後事務委任契約各種手続きごとに応相談

[パートナーシップ関係]

パートナーシップ合意契約公正証書文書作成38,500円
医療に関する意思表示書
文案作成
16,500円

※料金表には消費税は含まれておりません。